スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケールチップ with ココナッツオイル Kale chips with coconut oil

ケールチップ2

ケールって知っていますか?
一見ほうれん草に見えるけれど、もっと葉が硬くて
葉の先がもじゃもじゃしている緑黄色野菜です。

青汁の原料に使われていると聞くとぴんとくる人も多いはず。

ケールは1年中栽培できる非常に生命力の強いお野菜なんです。

そして、ケールはスーバーフードともよばれています。
その理由は、
ビタミンAがにんじんの2倍
ビタミンE、C がブロッコリーと同じで野菜の中でトップ
カルシウムが牛乳の2倍以上とこれまた野菜の中のトップ
その他、食物繊維、葉酸、タンパク質など野菜では最高の栄養価
を含んでるからなんです。

ケールにもいろいろな種類がありますが、
冬のロンドンでよく出回っているのが、
もじゃもじゃのカーリーケールです。

栄養満点のケールを毎日食べたいところだけれど、
葉っぱが硬いし、苦味もある。。。
なかなか子供にはとっつきに野菜です。
そこで、いろいろとケールを使ったレシピを探しているうちに
いきついたのがこのケールチップです。

カーリーケールをローストすると
さっくさくのチップスになるんです!

ケール料理の中では、このケールチップスが
一番最高の食べ方だと思います。

何度も作ってみた結果、おいしいケールチップスを作るための
こつを発見したので以下しっかり守ると成功間違いなし。

★ しっかり水切りをする
★ 硬い茎の部分は取り除く
 (取り除いた茎は捨てずにスープやお好み焼きなどに使ってくださいね!)
★ 低温でじっくりローストする
★ 重ねないように広げて並べる
★ 焼けたらすぐに食べる!(時間が空くとさくさく感を損ないます)

とーっても簡単。妊婦さんや子供のおやつにぜひ試してみてください!


ケールチップス with ココナッツオイル 

材料 
ケール (トレイにのせられる量)、溶かしたココナッツオイル
(又はオリーブオイル)、シーソルト 

作り方
ケールを洗って、しっかり乾かし、葉の部分をちぎっておく
150℃にオーブンを予熱 
ボールにケールを入れ、オリーブオイルまんべんなく絡めて、塩をふる
シートをしいたオーブントレイにケールを並べる
15〜25分程オーブンで焼く ( きゅっと縮んでからっとするまで)
3分ほど冷まして、すぐに食べる!


Kale chips with coconut oil

Ingredients:
Kale leaves, Melted coconut oil, sea salt

How to make:
Wash, dry and remove leaves from the stems.
Pre heat oven to 150 ℃ 
Add Kale leaves into the bawl and massage in the oil and sprinkle salt
Bake for about 15 to 25 minuets or more until the kale begins to firm up.
Cool the kale for 3 minutes and dig in immediately! (Otherwise lose their crispness)
スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。